阿蘇登山道開通(一部)、阿蘇山ロープウェーまで行ってまいりました。part1 阿蘇黒川入り口から草千里まで。

本日9月16日、阿蘇登山道が一部開通となりましたので、早速ロープウェー乗り場まで行ってまいりました。
麓房中ジオサイトのジオポイント、Aso田園空間博物館の道の駅阿蘇でお弁当と蛍丸サイダーを買って、いざいざ。
阿蘇山で食べる(一部)最初のお弁当は、おにぎらず♪

くまモンお弁当ありがと~。

くまモンお弁当ありがと~。

関連記事:阿蘇山「お待たせしました!」 阿蘇登山道一部開通へ!」5ヶ月ぶりに草千里に行けるようになります!


阿蘇登山道開通(一部)阿蘇パノラマラインドライブスタート

途中、ジオポイントの西巌寺を通り過ぎ、いよいよ登山道へ。

阿蘇登山道から見える山々

阿蘇登山道からの根子岳と楢尾岳

阿蘇登山道からの根子岳(正面)と楢尾岳(右)

やはり圧倒的ですね、阿蘇山は♪
周りには放牧中の牛や馬がのんびり草を食んだり寝転んだり、のどかな風景が続きます。


阿蘇カルデラ

阿蘇パノラマライン、天を翔ける阿蘇の煌めく風景。最高ですね♪

※帰り道

※帰り道


杵島岳と往生岳

そして目の前に往生岳と杵島岳のコンビネーション。

杵島岳(奥)と往生岳(左)

杵島岳(奥)と往生岳(左)

若い火山あとのなめらかな山肌のラインが美しいですね~。ところどころ緑が剥がれて赤い地肌が見えてます。下のパーキングエリアに敷き詰められたりもしてるマグマが固まった石みたいです。なんとなく原始の地球を想像してワクワクします。赤かったり黒かったりするのは理由があるみたい、詳しくは「米塚ジオサイト」のジオポイント上米塚の説明や阿蘇火山博物館で知ることが出来ます。地質マニアの方にはたまらない物があるようですね。

熊本地震後の米塚

80mの小さくてかわいい火山、米塚。

80mの小さくてかわいい火山、米塚。


阿蘇草千里

そして阿蘇山の草千里へ到着。

草千里ジオサイト

草千里ジオサイト

この風、この広い草原、この中岳の煙りの香りこそ阿蘇山・・・。
五ヶ月待ちました、阿蘇山へ!私たちは帰って来ました!感涙!

阿蘇草千里のドライブイン

阿蘇山草千里のドライブイン、白いビッグトレー。

阿蘇山草千里のドライブイン。


阿蘇草千里のドライブインからロープウェー乗り場へ

目指すはあのモクモク、阿蘇山の中岳第一火口

目指すはあのモクモク、阿蘇山の中岳第一火口の麓

登山道は片側通行となっていますが、交通誘導の警備の方々が、丁寧に誘導してくださったので、特に不便や怖いと感じることはありませんでした、警備員さんありがとうございます!!
次はいよいよ、阿蘇ジオパークのジオサイトの中核の一つ、中岳第一火口の麓へ。


熊本地震後初めての阿蘇山上の動画

熊本地震から5ヶ月、阿蘇登山道開通にともない阿蘇山上広場まで行ってきました。part1前篇

熊本地震から5ヶ月、阿蘇登山道開通にともない阿蘇山上広場まで行ってきました。part2後篇


関連記事
>>阿蘇登山道の祝開通記念サービス


関連記事

広告

youtube

阿蘇 熊本 Japan チャンネル
チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!

広告

ページ上部へ戻る